2018/12/31 (月) 0 125

Filed under: ホンダ, ハッチバック, コンセプトカー, グリーン, 電気自動車【ギャラリー】Honda Urban EV spy photos17ホンダは今年初め、キュートな小型電気自動車「アーバン EV コンセプト」を市販化すると発表した。2017年のフランクフルト・モーターショーで初公開されたこのレトロ・スタイルのコンセプトカーは、ミニマリスティックなルックスが魅力的だったが、市販化となるとそれが現実世界で求められる必需品によって台無しにされるのではないかと我々は危惧した...続きを読む

2018/12/29 (土) 0 144

Filed under: グリーン, セダン/サルーン, ポルシェ, パフォーマンス, 電気自動車【ギャラリー】Porsche Mission E6ポルシェ初の市販電気自動車(EV)となる「タイカン」(当初の呼称は「ミッションE」)の発売が待たれるなか、予約手付金の受付が始まっている。購入希望者の1人であり、自動車情報メディア『The Drive』の寄稿者でもあるアレックス・ロイ氏が、米国ポルシェの"ブランド・アンバサダー"から入手したというタイカンの価格と正式名称について最新情報をシェア...続きを読む

2018/12/27 (木) 0 137

Filed under: アウディ, コンセプトカー, 試乗記, グリーン, セダン/サルーン, パフォーマンス, 電気自動車【ギャラリー】2021 Audi E-Tron GT17 欧州では、政治家が現地の自動車メーカーに新しい電気自動車を出し続けるようにと圧力を掛けており、特にドイツのメーカーは高性能セダンの分野でテスラに追い越されたと言われることに辟易としている。そんな状況下、アウディは間もなく発売されるポルシェ「タイカン」のプラットフォームを共有した電気自動車「e-tron GT」...続きを読む

2018/12/25 (火) 0 156

Filed under: クロスオーバー/ CUV, グリーン, レクサス, ラグジュアリー, 電気自動車 世界で最も大きな自動車メーカーが電気自動車(EV)を発売することは、今や起こるかどうかではなく、いつ起きるかという時間の問題だ。次の10年の主流になることが期待されるこの急成長市場に対し、これまでレクサスは静観する姿勢を見せてきたが、その状況もどうやら遂に一変する可能性があるらしい。同社が最近、商標登録を申請した名称は、コンパクト・クロスオーバー「UX」の電気自動車バージョンを投入す...続きを読む

2018/12/25 (火) 0 145

Filed under: 日本, スーパーカー, クーペ, グリーン, 電気自動車, ニューモデル【ギャラリー】2018 TajimaEV5 2018年3月26日に創業したばかりの新会社タジマEVは、12月14日に東京大学福武ホールにおいて「東京大学 堀・藤本研究室とタジマEVによる共同研究の成果報告会」を実施し、6輪ハイパーEVなどの6モデルのモビリティを公開した。 この6輪ハイパーEV「Monster E-Runner KODE6」は、6輪独立制御の世界最高性能を追求した超高性能EVな...続きを読む

2018/12/24 (月) 0 148

Filed under: 中国, グリーン, 工場/製造, パフォーマンス, ラグジュアリー, 電気自動車, アメリカ Qiantu Motors(前途汽車)の電動スポーツ・クーペ「K50」が、2020年に米国で生産・販売される。CH-Auto(北京長城華冠汽車科技株式会社)傘下に属するこの中国の自動車メーカーは、米国カリフォルニア州に本拠を置くMullen Technologies社と結ばれた契約によって、米国市場へ参入する予定だ。 ...続きを読む

2018/12/24 (月) 0 153

Filed under: コンバーチブル, グリーン, うわさ, ジュネーブモーターショー, フォルクスワーゲン, オフロード, 電気自動車 我々はフォルクスワーゲン(VW)から「I.D. Buzz」が発売される日を楽しみにしている。VWの新しい「MEB(モジュラー・エレクトリック・ドライブ)」を採用する同車は、クラシックなマイクロバスの電気自動車版の生まれ変わりと言えるモデルだ。さらに我々は(VWが最近その生命維持装置を外した)「ビートル」も何らかの形で電気自動車として復活するのではない...続きを読む

2018/12/22 (土) 0 157

Filed under: SUV, クロスオーバー/ CUV, テクノロジー, テスラ, 電気自動車, アメリカイーロン・マスク率いるトンネル掘削・新交通システム開発ベンチャーThe Boring Company(TBC)が、SpaceX本社駐車場~"O'Leary Station"までを結ぶ第1号トンネル開通記念イベントを、約1000万ドル(約11億円)の費用を投じて行いました。イーロン・マスクはTwitterにて、ミニ四駆風ガイドローラーを装着したテスラ「モデルX」の写真を披露しました...続きを読む

2018/12/20 (木) 0 204

Filed under: クロスオーバー/ CUV, グリーン, テクノロジー, 電気自動車, ニューモデル【ギャラリー】Nio ES610 中国の電気自動車メーカーであるNIOは、これまでスーパーカー「EP9」とラグジュアリーSUV「ES8」を発表してきたが、今回そのラインナップに3番目のモデルが加わった。週末にかけて行われた上海のイベントで、NIOは小型でより手頃な電動SUV「ES6」を発表した。 Continue readin...続きを読む

2018/12/20 (木) 0 172

Filed under: BMW, ヨーロッパ, グリーン, ポルシェ, 電気自動車, ドイツBMWとポルシェは、両社が"超高速"充電ステーションと呼ぶ設備の普及に向けて協力し合ってきた。この最高450kWの充電能力を持つステーションは、プロトタイプがドイツのバイエルン州に設置されており、3分以内で100kmの距離を走行可能な電力を充電でき、または15分でフルチャージが可能だという。450kWという出力は、現在各地に設置されている一般的なDC急速充電ステーションの3~9倍に相当し、アウトバ...続きを読む

2018/12/19 (水) 0 95

Filed under: ビデオ, グリーン, フォルクスワーゲン, 電気自動車【ギャラリー】2020 Volkswagen I.D. testing4フォルクスワーゲン(VW)が、公道で走行試験をする新型電気自動車(EV)「I.D.」の映像と画像を公開した。厳重にカモフラージュされているものの、IDと判別できるこのクルマは南アフリカの海岸沿いを試験走行している。 Continue reading 【ビデオ】フォルクスワーゲン、公道...続きを読む

2018/12/19 (水) 0 91

Filed under: ビデオ, グリーン, セダン/サルーン, パフォーマンス, テスラ, 電気自動車 ドイツのニュルブルクリンクでは、世界で最も高価で高性能なスーパーカー達が最速の座を懸けて鎬を削る一方で、米国カリフォルニア州のラグナ・セカでは最近、もっと分別のあるクルマたち、特に電気自動車(EV)がラップ・タイムを競い合っているのを我々は目にしてきた。ジャガー「I-PACE」が"ボーンストック(全くオリジナルの状態)"の量産EVとして最速となる1分48秒18とい記録を打ち立てた時は...続きを読む

2018/12/18 (火) 0 127

Filed under: フォード, クーペ, グリーン, パフォーマンス, テクノロジー, 電気自動車【ギャラリー】Aviar R67 electric Mustang9 ロシアのある会社が、フォードより前に「マスタング」の電気自動車らしきクルマを製造する準備を進めている。実際にこの通りに計画が進むかどうか、現時点では不明だが、発表された画像のクルマはとてもクールだ。1967年型「マスタング・ファストバック」のクラシックなデザインを用いたこの「R67」と呼ばれるクルマは、ガソリンではなく...続きを読む

2018/12/17 (月) 0 97

Filed under: コンセプトカー, グリーン, 北米国際オートショー, インフィニティ, 日産, 電気自動車【ギャラリー】Infiniti at NAIAS2日産の高級車ブランドであるインフィニティは、来年1月にデトロイトで開催される北米国際オートショー2019に、新型電気自動車用プラットフォームを使用した電動クロスオーバーのコンセプトを出展すると発表した。その技術やデザイン言語は、近い将来にインフィニティから発売される市販モデルを示唆しているという。 ...続きを読む

2018/12/15 (土) 0 101

Filed under: スーパーカー, クーペ, グリーン, ジュネーブモーターショー, パフォーマンス, 電気自動車【ギャラリー】Pininfarina PF0 teasers11ピニンファリーナの電動ハイパーカーに公式な名前が付けられた。それは「バッティスタ」という。このイタリア名は、有名なイタリアのデザイン・スタジオであり、自動車製造も手掛けるこの企業に相応しい。バッティスタとは、ピニンファリーナ創業者であるバッティスタ・ファリーナのファースト・ネームだからだ。 ...続きを読む